Home » スタッフBlog » モチベーションのコントロール

モチベーションのコントロール

category : スタッフBlog 2015.6.1 

技術部の長沼です。

大型連休も終わり、5月病や6月病などという語句が目や耳につき始めるこの時期。
連休前は爽やかだった風も、ジットリとまとわりつく重苦しい暑さに変わり
不快指数は間違いなく上昇中です。

自覚症状の有無や感じ方の度合いに個人差はあるとしても、
環境や気候の変化に脳や身体がストレスを受けていることに老若男女の区別はないといいます。
余裕な顔でスマートに仕事をこなす先輩も、意識的にモチベーションを上げる必要がある季節です。

新人諸君!(と、いいながら自分にも気合い)
自分を元気にしながらチーム内も元気にしていく方法を探していこう。

ブログ画像(長沼)_150517

基本は、物事を難しく考えず単純にとらえること。

1.先ずは、小さな目標を立て、達成する毎に自分を褒めるて 自分を元気にする。
自分が元気になったら、チームの成果を褒めて仲間も元気にしてあげよう。

2.重たい荷物は、情報を共有することでチーム皆で持ってもらおう。
荷物を抱えている仲間がいたら、声をかけてあげよう。

3.迷って答えが分からなくなったときは、仲間に意見を求めてみよう。
普段意見がぶつかりがちな仲間の意見も大切にしてみよう。

どれも分かりきったことばかりだけれど、忘れがちだ。
ハマってしまった時は殊更です。

新人時代は遠く昔のことになった今も、この時期改めて意識する課題です。

タグ

サイト内検索

Copyright(c) 2015 IT-TERA All Rights Reserved.