Home » スタッフBlog » 新基盤CRMシステム開発

新基盤CRMシステム開発

category : スタッフBlog 2018.3.1 

技術部の松澤です。

寒い日が続いております。
先日からビルの空調が不調で凍えながら仕事をしておりましたが
ついに耐え切れずセラミックヒーターを3台も購入してしまいました。

こんな中、自社の開発基盤を整備することになり
会社にこもって新基盤を用いてCRMシステムを開発中です。

顧客管理、コンタクト管理、クレーム管理から開発し、販売管理機能を
追加開発していく計画で、第一弾のリリースは4月を目指しております。

今回選択した技術は以下になります。

・WEB, APサーバー: Node.js
・サーバーサイドフレームワーク: Express
・メモリ型データベース: Redis
・RDB: MySQL(Mroonga)
・クライアントフレームワーク: Vue.js(Bootstrap + Vue)
(以上)

今回のパッケージは、ユーザー自身でシステム設定をしてカスタマイズする
ような方式ではなく、簡単に実装(改修)出来るような作りとしています。

ユーザー毎に特殊仕様がよく見られますので
簡単にシステム改修出来るような作りにしておき、
安価に改修してリリース出来るコンセプトです。

これにより軽量なシステムが出来上がりますので
操作感がとても速くて快適になります。

開発中の画面はこんな感じです。

全文検索エンジンを導入してますので、データの検索は
Google検索のようにスペース区切りでフリーワード検索します。
(項目毎にカーソルを移動して入力する手間はありません。)

詳細の仕様についてはまだお知らせ出来ませんが
いずれデモサイト等を立ち上げるつもりですのでご期待ください。

タグ

サイト内検索

Copyright(c) 2018 IT-TERA All Rights Reserved.