Home » オープンソース・データ連携(ETL/EAI)ソリューション

オープンソース・データ連携(ETL/EAI)ソリューション 

etl

オープンソースETLを使用したデータ連携サービスです。オープンソースBIスイートのPentaho、Jaspersoft BIで使用されているPentaho Data IntegrationやJaspersoft ETL(Talend)を使用し、システム間のデータ連携や処理プロセスを統合することが可能です。

OSS-ETLについて

Pentaho Data Integration(PDI)は、無償で利用可能なETL作成ツールです。
グラフィカルなETL作成ツール(spoon)を使用し、簡単にETLを作成することが可能で、csvファイルや対象システム(ERP,CRM等)からデータを抽出・加工しPenpahoのDWHへの取り込みや、他システムへのデータ連携ツールとして利用することが可能です。
OSS-DBであるPostgreSQLとMySQLはもちろん、コネクタが提供されているシステムとの接続が可能です。

データ連携

Pentaho Data Integration(PDI)は下記機能で構成されています。

Spoon :ETL作成ツール

pan  :Spoonで作成したケトルファイル(windowsなら.bat、Linuxなら.Sh)の実行

kitchen:ジョブファイル実行

Spoonを使用し、接続するDBの設定を行います。(例:MySQLとpostgreSQLの接続)

etl01

入力・出力の条件を設定し実行させます。

etl02

また、複数のCSVファイルを読み込み、結合して1つのCSVファイルとして出力することも可能です。

07

ライセンス

Pentaho(ペンタホ)のライセンスはデュアルライセンス方式です。無償で利用できるオープンソースのライセンス『GPLライセンス』を使用するか、有償の『商用ライセンス』を選択する事ができます。
Jaspersoft(ジャスパーソフト)のライセンスはデュアルライセンス方式です。無償で利用できるオープンソースのライセンス『GPL ライセンス』を使用するか、有償の『商用ライセンス』を選択する事ができます。

※PENTAHO®は、Pentaho, Incの登録商標です。
※U.S.A. Jaspersoftの出版物、Jaspersoftのロゴ、Jaspersoft iReportDesigner, JasperReports Library,JasperReports Server,JasperSoft OLAP, Jaspersoft ETLは、アメリカ合衆国と各国のJasperSoft Corporationの商標または登録商標です。
※その他、記載のソフトウェア名称は、各社、各団体、および各個人の商標、または登録商標です。

タグ

サイト内検索

Copyright(c) 2014 IT-TERA All Rights Reserved.