Home » リアルタイム・Webオークションシステム開発

リアルタイム・Webオークションシステム開発 

fess

アイティテラはリアルタイム・Webオークションシステムの開発をお手伝いさせて頂きます。
Webブラウザーのみでリアルタイム・オークションを実現しております。また、プラットフォームを含めフルオープンソースの環境で稼動するため、ハードウェア以外の費用を劇的に抑えることができます。

リアルタイム・Webオークションシステムとは

Webブラウザー上でリアルタイムなオークションを開催することができるシステムです。クライアントアプリで動かす仕組みとは違い、ブラウザー上の入札ボタンをクリック(USBなどでボタンを接続することも可能)することで入札がリアルタイムで反映され、更新情報も即座にブラウザーに反映されます。
通常、ブラウザーの画面は更新をしなければ更新が反映されませんが、WebSocketによりリアルタイム双方向通信が可能となり、サーバープッシュでブラウザー上の入札金額が更新されます。

すでに海外で稼動している、当システムの問い合わせは弊社またはオークネットIBS事業部までお問い合わせください。
IBS_logo

システムイメージ事例

【リアルタイム・Webオークションシステム】

システム環境例

OS Linux
APサーバ Node.js+Socket.IO
Webサーバ Nginx
DB Riak、Redis
AMQP RabbitMQ

タグ

サイト内検索

Copyright(c) 2013 IT-TERA All Rights Reserved.